バス釣りは、悪なのか?

この記事は約1分で読めます
XQlBBMP7

兵庫のバス釣りポイント。

やはり有名なのは東播野池群とも言われる無数の野池ではないでしょうか?

東播野池群の現在事情。

実際に、3~4年前はかなり通っていましたがその時点でも池の水全抜きとかで潰れた池も多数。

なぜ、こんなことになるかというと、2つの理由があります。

理由その1 池の定期清掃

たまに、池の水抜いてるとこでも釣りしたりするのでそこの管理されている人に話を聞くことも。

私:なんで、水抜いてるんですか?

おっちゃん:いやー、秋になったら水草が腐るやろ?そうしたら底に溜まってヘドロになるから

その前に水抜いて乾かしてまうんや。

定期的に水抜かんと、田んぼに水引くときに困るからなー。

私:へー、そうなんですか。

おっちゃん:全部抜かんとこもあるけどな。

と、いうことで、周りの田んぼに水を引くために定期的に池を干してキレイに?してるみたい。

その2 釣り人回避のため

こちらが大問題ではありますが・・・

釣りをしていても大体は地元の人にも嫌われずにやってるんですが、やはりトラブルはあるみたい。

私も県外ナンバーのクルマをよく見かけました。特に今回のシルバーウィークのような大型連休は。

そして、ゴミとかの問題もありますね。

あくまでも池の管理は地元の方々がやっていますので。

当然、草刈りとかも。

そうすると、草刈りのときとかにルアーのパッケージやラインを見つけてしまう。

邪魔になりますよね?

また、ラインが草刈り機に絡んでしまうと取れなくなったり最悪、壊れたりするわけです。

そりゃあ、管理する側としては怒りますよ。

ましてや、草刈りの人員が減ってきている昨今ではさらにでしょうね。

そのために釣り禁止になったり、水抜きされたりの池も多数。

まぁ、仕方がないことですな。

自業自得。

まとめ

釣り場はみんなで守る!

ということで最近は釣具店主催のクリーン作戦とかも増えました。

ただ、一時よりは釣り人も減少傾向なのは明らかですね。

少年アングラーも減ったような。

本当に好きな人だけでマナー守ってやっていける、今の状態がちょうどいいのかな?