秋本番!!実釣行してきました。兵庫県・上郡

釣行記
この記事は約1分で読めます
秋のバス攻略

さて、先週は久しぶりに実釣行に行って参りました。

天候はくもり時々雨って感じですね。

上郡町の中でも一番大きい池かな??

o池1

さて、実際の釣行結果に行きましょうか。

先行者ありのなかでの、釣行。

池に着いてみると、すでに先行者が2名。

とりあえずちょっと離れた場所に車を止めて、用意することに。

最初は探りの意味もかねて、スピナーベイト。

しかしこの池、広すぎてどうにも、釣れる気配が感じられない・・・

まあ、いつものことですけど。

以前はたまに来ていましたが、そのときもプラグで釣れたという覚えはあまりなくて、

大体はワームで釣っていました。

結構でかいサイズも釣ったことはあるんですが、春先のスポーニング限定って感じですな。

これだけ広いと、狙う場所にも困りますけど・・・・

とりあえずは、池の「角」の部分ですね。

oike

魚はこういう「角」に集まりやすいです。ここには水草も生えていたので、絶好のポイント。

そこで、スピニングにてフリックシェイク4.8インチのジグヘッドワッキーにて探ってみると・・・

釣れました!!ちょっと小さめのサイズですけど、久しぶりのブラックバスです!!

そして、この調子で歩きながら探っていき・・・・

最初に釣った場所の向かい側にある、流れ出しポイントに到着。

流れ出し1

そっと見てみると、待機しているバスを発見!!

そこで、フリックシェイクを投入してみると・・・・ヒット!!

38

38センチのグッドサイズのバスが釣れました!

秋のバスらしく、グッドプロポーションでした。

やはり、こういう流れ出しのような「水が動く」ポイントには魚がしっかりと付いていますね。

そして、このポイントでもう一匹追加したところで今度は広大なウィードエリアに移動。

そこでもフリックシェイクは大活躍!!

しかし、釣るたびに飛んでいってしまうのがネックです(笑)

また、追加で買っておかないといけません。

秋らしい、ムービングベイトで快釣!!とはいきませんでしたが、久しぶりの

釣行で合計5匹も釣れたので満足です!!