【アオリイカ釣り!】春アオリを狙え!雨の中、必死に頑張った結果・・・。

春イカ
この記事は約3分で読めます
aori-1

 

こんにちは。

 

久しぶりの投稿です。

 

今回は昨日(2017年6月10日)の春アオリ狙い釣行結果を報告します!!

[ad#adfish]

釣行場所は、兵庫県・香住西港。いざ!

今回は釣り友達からのお誘いで、2人で香住まで。

 

2人とも、日本海へのアオリイカ釣行は久しぶり。

 

私は、おそらく5年以上行っていません。

 

高速を使って、香住西港まで約2時間半。

 

朝5時に出発し、現地着が7時半。

すっかり日も昇ってます。本当は、もっと早くでるつもりだったんですが、寝坊です(笑)

 

さて、さっそくエギング開始!

 

最初はエギングから。

~~~~~~~~~~~

 

まったくアタリもなく、2時間経過。

 

アジを釣って、およがせ釣りをすることに。餌の確保に向かいます。

 

海沿いの、今にもつぶれそうな釣具店にてサビキセットと餌を購入。ついでにコンビニまで走って軽く朝食も。

 

アジの泳がせ釣り用の竿で、サビキ釣り。

この時点でだいたい10時すぎだったんですけど、風がきつくなってきた!!

 

予報では風速7mとなっていたので予報どおりか・・・・・。

 

しかし、風などにまけていられません。

 

 

サラリーマン釣り師は週末という日にち以外、潮・天気は選べないのだから!!

[ad#adfish]

ついに雨も降りだす。そんな中でもレインウエアを着ずにがんばる2人。

 

 

私はサビキ、友人はワームでアジ狙い。

 

ちっちゃいのはリリースして、泳がせ釣りに使えそうなものだけをキープ。

 

餌がなくなるまでがんばったけど、キープできたのは3匹のみ・・・。

 

足りないので、とりあえずキープしてから昼ごはんを買いに。

 

昼ご飯を買ったついでに餌を追加。

 

昼ごはんを港の近くで食べていると・・・・。

 

予報通りに雨が・・・・・。

 

とりあえずレインウエアがなくてもできるレベルの雨なので、雨の中続行!!

 

雨が降ってきた代わりに、風がすこしゆるんだか??

 

 

気のせいでした(笑)

 

風もきついなか、アオリイカの餌確保に励む。

 

5匹まで確保できた時点で、それを持って外海側にいよいよアジの泳がせをセットしに行きました。

 

友人は、ワームでキスを狙う模様。

【パワーイソメ・中】ナチュラム特価!

 

使うのはこれ。パワーイソメです。

 

ネットとかでの情報では、これで釣れるはず・・・・。

 

私はガシラ・ハゼしか釣ったことありませんけど。

 

お互いに釣れることを祈り、いざ私はアジの泳がせ釣り。

 

ポイントについて、早速アジをつけようとしたとき。

 

トラブル発生!!

 

滑って、アジを海にリリースしちゃいました・・・・・。

もったいねえ・・・・。

 

 

仕方ないのでのこりのアジを付けてキャスト。

 

後は待つだけ・・・・。

 

 

岸側に戻ってきてしまったら投げなおし。

 

最初は、針を頭側に付けてたんですけど泳ぎもよくないし、岸側に戻ってきてしまうので尻尾側につけなおしてキャストしたら、うまく沖に泳いでくれました。

 

 

そんなとき。おそらく地元の若い子が釣りに来て、なんと「アコウ(キジハタ)」をつってるじゃないですか!!!

 

しかも、ワームのテキサスリグで。

 

話を聞いてみると、アコウはそこそこの頻度で釣れるとのこと。

 

また、アジの泳がせ釣りではヒラメや青物がかかっていることも聞きました。

 

 

これは、いい情報をもらいました。アオリイカが釣れなくても、ヒラメが釣れるなら・・・・。

 

そうやっていると、泳がせているアジに変化が!!

[ad#adfish]

ついに来たか!?チャンス到来!

アジがラインを引っ張る速度が速まり、ドラグが頻繁になっています。

 

しばらく様子をみてから、試しにひっぱってみることに。

 

引っ張ってみると、何かが強烈に引いている!!

 

ぐんぐん引っ張るので応戦していると、海藻にからんでしまいました。

 

そして、そうしている間に・・・・・。

 

 

ラインから伝わってくる引きが無くなっています。。。。。。

 

案の定、あげてみるとボロボロになったアジのみ。

 

あれは、なんだったのだろう?

 

アオリイカではなかったとおもうんだけど。

 

そして、アジを付け替えて投げていくものの、その後は反応なし。

 

最後のあがきで根魚狙い。

 

気がつくともう、5時半。アオリイカはあきらめて少しでも「釣果」というものを手にしておきたいと、寝魚狙いに変更。

 

ダウンショットリグで寝魚狙い。

 

ワームはバブルスピア。

バークレイ・バブルスピア:ナチュラム特価702円

 

バス釣りと同じ要領でアクションさせると、食いついてきました!!

 

ガシラ(カサゴ)です。瀬戸内のガシラよりも体色の赤みが強い気がしますね。

周りの岩の色とかの関係でしょうかね?

 

友人も同じようにガシラをぽんぽんとゲットしていきます。夕まづめということもあり、一人5匹以上釣ったところで終了としました。

 

今回は釣れなかったですが、春アオリはあと1回くらいチャレンジしようかな?

 

次回は琵琶湖バスフィッシングリベンジ。

ゴールデンウィーク、私は59センチ釣れましたが友人はでかバス釣れていなかったので。

 

他のソルトルアーフィッシング記事をこちらにまとめました!

バスフィッシング記事をこちらにまとめました!