秋イカお勧めポイントin兵庫・・淡路島

アオリイカ
この記事は約0分で読めます
仮屋漁港1

秋イカのお勧めポイントです。

前回の記事はこちら

夏の暑さも山場を越えて。アオリイカ釣りに行こう!

ここは、淡路島の仮屋漁港です。

春のメバル釣りにもよく行っています。

明石海峡大橋を渡ってすぐに高速を降りて・・・・

道なりにいっているとあります。たしか、一つ目の漁港のはず。

行くまでに釣具店もあります。

漁港への入り口がちょっと分かりにくいかな?

漁港のなかでも、一番西側の防波堤は、比較的波も穏やかで流れも速くないので

攻めやすい。沖のほうに藻場があるようで、そこにアオリイカが付いているようだ。

沖に向かってなげ、しっかりと落とし込んだ上でしゃくりあげてくるとアオリイカが

3~4杯くらい寄ってくることが多い。

ちなみにここはファミリーフィッシングでも釣り人が多く、サビキ釣りでイワシやアジが良く釣れている。

9月ごろなら、サバの群れも回ってくることがある。

[ad#adfish]

東側の防波堤は?

さて、逆側の防波堤は・・・・けっこう、外海側に張り出しているので波が速い。

特に、先端の灯台付近はすぐに沖側にながされるくらいの速さ。

その代わりそこに潜んでいるアオリイカは、ちょっとサイズがいいものが

そろっています。

3.5号くらいのエギか、ディープ対応のエギで狙ってみるといいのでは?

こちら側の先端では、あまりアジなどは釣れていません。

その代わり、付け根の側(漁港の内側)では小さいお子さんでも安心して釣りが

できるくらい、足場がしっかりしています。

それでも、ライフジャケットの装備はわすれずに。

 

「秋アオリイカ対応 ナチュラムおすすめ初心者セット!」